高校生と赤ちゃんとの触れ合い事業

イベント

こんにちはSAEです。

朝晩の空気が変わってきましたね。秋の気配を感じます。

先日、菊川市の児童館様のご依頼で【高校生と赤ちゃんの交流会】でヨガを提供させていただきました。

その時の様子が菊川市役所のフェイスブックやホームページに掲載されています。(8月21日の記事です)

菊川市/全国大会出場選手が市長と教育長を表敬訪問しました

赤ちゃんのお世話を高校生に頼み、ママは癒しの時間。

赤ちゃんを産んでからママは24時間お休みなしの生活を送っています。

これは本当に大変なこと!!ママの体は疲れてるんです。

赤ちゃんのお世話でまるまるになった背中を心地よく伸ばしていきました。そして呼吸を深く感じることも、、。

赤ちゃんのお世話で大忙しのママは自分の体のことは二の次です。でもね、赤ちゃんや家族にとって一番大切なのはママの笑顔や元気な体。

自分のことを大切にしようかな? 余裕がない時こそ深呼吸してみよう。

そんな風にママが感じてくれたら嬉しい。そんな思いを込めてヨガをお届けしました。

もちろん高校生のみんなにも、自分を大切にすることが伝わればいいなと。一緒にヨガをやってくれた高校生も!!

とっても幸せな空気が流れていたこの交流会。私まで幸せな気持ちになりました。

とても素晴らしい交流会に講師として呼んでいただき本当にありがとうございました。

菊川児童館さんで私は1歳児の触れ合いタイム(ママヨガ&親子遊び)を担当させていただいています。

1歳児のお子様がいる方はぜひ遊びにいらしてください^^

ふれあいタイムの受付お問い合わせは菊川児童館さま までお願いします。

タイトルとURLをコピーしました